<< 2014 ニュージーランド 期間限定特別料金 | main | Sochi 2014 パラリンピック 三澤拓 >>

NZの課外授業 @ Pudding Hill Stream


久々にバスの運転を頼まれ、行った先は・・・
ちょっとした丘を越えて川に向かう課外授業。
最近、課外授業ネタばかりになりつつありますが・・・
 
何を教わっているのかというと、川の渡り方。
川の状態を見分けてのコース取りや流れに対応できる配列方法などなど。


そして、先生たちがデモンストレーション。
 

その後は先生のアドバイスを受けながら、実践あるのみ!


なかなか流れも激しい中、子供達も必死です。


全グループが渡り終え、一安心と思いきや・・・


川原を歩きながら下り、歩ける場所がなくなると再び川を渡るとのこと。


流れが急で、中には転んでしまう子も。
秘かに、自分も転べばカメラバッグが水浸し!


でも、その後も容赦なく何度も川を渡り続けることに。


時には川岸を歩き、


時には、流れの緩い浅瀬を和気あいあいと。


先生たちと、川の生物を見つけたりもします。


もう終わったかと思いきや、まだまだ渡る・・・


ワイルドな一本道は続きます・・・


そして川をついに離れ、今度は土地が何に利用されているかというテーマ。


ファームの種類や農道が何に使われているかなどなど。
まあ、遠足と言えば遠足なんですが・・・


歩いているファームの景色はこんな感じ!

日本の学校では、なかなか経験出来ないような課外授業。
自分はNZの学校に通ってはいないので、毎回それなりに驚かされてます。(笑)


学校用に撮った全写真は、コチラからご覧になれます。
時間のある方は是非ご覧くださいね。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this blog
twitter